僕は全く救いのない話とか吐き気がするほどグロい作品が大好きだ。
確かに現実にこんなことが起こるのはやばいと思う。
でも、だからこそフィクションの世界でくらい、何が起こっても良いと思うのだ。
胸くそ悪かろうがなんだろうが、それはただの作り物なのだから。