ほんのちょっとずつならどんなものでも食べられる。
昔、実験的にプラスチックとかを粉末状にして食べたことがある。
よほど毒性の高いものでもない限り、お腹を壊すこともないと分かった。
今でも見つかったらまずい証拠品はその方法で隠滅している。