俺たちが最初に出会ったのもこの場所だった。
まさかここが最終決戦の地になるとは。
でも俺たちにはふさわしい場所かもしれない。
始まりのこの場所で互いの集大成を存分に見せるのだ。