昔は通信デバイスが情報の検索などをいろいろサポートしてくれた。
今はお手伝いロボットがどんなことでもサポートしてくれる。
でもそのためには細かく指示を出さないといけないので結構大変だ。
昔の、今と比べたら不便だった方が逆に楽だったかもしれない。