本当は僕が誰よりも天才という人種への執着が強いのだ。
表向きは才能が全てじゃないとか偉そうに言ってはいるけれど。
人は外見じゃないと言う人ほど外見にこだわるのと同じこと。
強く否定する人こそが、本当は一番内心で気にしているのである。