ようは幅を広げたいって話だ。
何でもできればそれだけ応用力も上がる。
できることが増えれば、作れるものの幅も広がる。
つまり何でもできる方が楽しいってことだ。