あの人の家の庭は多種多様の花が常に咲き乱れている。
あの人はその一つ一つに様々な思いや願いを込めた。
あの人が死に、やがて庭の花は全て枯れたけど、思いはずっと残っている。
今でも多くの人が、あの人の残した花言葉を使い続けている。