きっとみんな、元々の主旨は忘れてしまっている。
でもそれは仕方のないことだ。
時代が変われば人の考え方も求めるものも変わる。
それに合わせて目的や用途が変化していくのは避けようのないこと。