子供の頃は才能なんかなくたって何でもできた。
でも大人になって段々とできていたことができなくなった。
それを認めてしまうのが怖くて、やることすらしなくなった。
そうやって僕は少しずつトラウマを増やしていったのだ。