彼は人のものを勝手に売ってしまう癖があった。
でも彼をよく知る僕らは彼の行動を咎めたりはしない。
むしろ彼が売ってくれることに恩すら感じている。
彼はどうでもいいようなガラクタを高額で売る力があるのだ。