彼は抜群の推理力があったが、壊滅的に運がなかった。
だからあと一歩のところで大事な手がかりを失うことも多かった。
でも彼の推理力はそれを補って余りあるほどだった。
失った状況すらも推理の一つに組み込み、彼は真実を暴いてきたのだ。