あいつに復讐をしたいという気持ちは分かる。
でもあいつは怨嗟のオーラを自分の力に変えることができる。
だから復讐心であいつに挑んでも絶対に勝てない。
あいつを殺したければ、殺意も怨嗟も全て捨てなければならないのだ。