私はこの残りカスが入った試験管がパンドラの箱に見えた。
普通ならただの残骸として処理していたところだろう。
でも何かにピンと来た私はその残りカスについて丹念に調べた。
今の私があるのもあのカスに希望を見出したからだ。