夢と希望を抱いて入った会社は酷い現実に満ち溢れていた。
何度も転職を繰り返したけどどこもそんなところばかり。
ならば自分の理想の会社を作ろうと思いきって独立してみたけど。
辛い現実はこっちの方が大きかった。