世界を救った英雄と呼ばれたいとか、そんなことはどうでもいい。
ここで食い止めないと世界が滅ぶなんてのは僕にとってはただの結果論だ。
僕はただあいつの思い通りに事が運ぶのが気に入らなかっただけ。
もしあいつが世界を救おうとしたなら、逆に僕は滅ぼす道を選らんだだろう。