親友がいつまでも変わらずにいてくれるのは嬉しいことだ。
お互いすっかり歳を取ってあの頃の面影なんてほとんど残ってない。
それでも私たちはいつでもあの頃に戻れる。
あの世に行ってもお互いに変わらずにいたいものだ。