本当に美味しいものには言葉なんていらないというのは正しいと思う。
あいつを見ていればそのことがよく分かる。
本当に美味しいものを食べている時のあいつの笑顔は百二十点だ。
それだけでどれだけ美味しいのかが分かるってもんだ。