ずっと観察を続けていたけれど、あいつからは何の癖も見つからなかった。
どんな人間にだって必ず癖はあるのに、あいつにはそれが全くない。
いつからかそんなあいつを観察するのが楽しくなってしまった。
今では意識せずとも気がつけばあいつを観察する癖がついてしまった。