「俺には感情ってのがないらしいのよ」
「でも僕は君が笑うところも泣くところも見たことあるけど」
「うーん、それが自分でもよく分からないんだけどさ」
楽しいから笑うとか悲しいから泣くみたいなことは、彼にはないらしい。