僕が初めて女性に性を感じたのは従姉妹の姉さんだった。
当時僕はまだ中学生で、姉さんは大学生。
久しぶりに会った姉さんは化粧をしていて凄くキレイだった。
あの時コーヒーカップについていた口紅の跡は今でも鮮明に覚えている。