「者共! この戦争は我々の勝ちだ!」
そう言われたけど、僕たちは誰も勝ち鬨を上げなかった。
あまりにも犠牲が多すぎて、全然勝った気がしなかったのだ。
素直に喜んでいるのは一部の権力者だけ。