鏡の中にいる私は普段の私とは少し違う。
誰だって自分を下に見たくはないだろう。
だから少しでも良く見えるように無意識に調整している。
世間との評価にズレがあるとすれば、それが原因だ。