僕は大好物のリストというものをいつも持ち歩いている。
そして一定期間、ようは飽きるまで、そのリストのうちの一つを食べ続ける。
飽きたらリストに線を引いて、以降はもう二度とそれを口にしない。
そうやって死ぬまでに全ての好物を飽きるまで食べ尽くそうと思っている。