まだまだ暑い日が続いているので、氷の需要が後を絶たない。
そこに目をつけた彼は、大量の氷をみんなに提供している。
ただではないが、お金がない場合はツケで良いと言ってくれる。
ただし早く払わないと日を追うごとにかなりの利息がついてしまうのだ。