書くことがなくなるなんてあり得ないと思ってた。
スランプという言葉すら自分には縁がないと信じていたから。
でも最近、全く手が動かず、何のアイデアも降りてこなくなった。
スランプではなく、本当にもう、書きたいことを全部出しきったのだろう。