何を言っているかよく分からない歌詞ってのが売りだったのに。
今回は随分とメッセージ性の強い歌を作ってきたもんだ。
何か心境の変化でもあったのだろうか。
それについてはこの歌詞からは全く読み取れないが。