めったに食べられないものがご馳走だとするならば。
小さい頃の私にはこのカップラーメンも相当なご馳走だった。
うちでは体に悪いだの何だのという理由でカップ麺は禁止されていた。
一人暮らしを始めて毎日食べられるのが嬉しくてしょうがない。