身近な誰かが死ぬたび、悲しみに暮れて塞ぎ込んでると思われてる。
でも実際は人の死を悲しんでいるからではない。
人が死んで、それを何とも思わないことがおかしいことくらいは分かる。
だからいつまで悲しいフリをすれば良いのか分からなく塞ぎ込んでるのだ。