怪盗が予告状を出すたびに私が出向き、警備を買って出る。
そして見事守ったあかつきには、私が安全な場所に保管しましょうと申し出る。
たいていの者は私を信用してるから、持ち出すのは簡単だ。
こんな状況を用意するだけで、誰も私と怪盗がグルだなんて疑いもしない。