拒絶されることが怖くて、自分から他人に関わることをずっと避けてきた。
自然と人とのつながりは薄れ、一人でいることが多くなった。
でもある日、自分から関わろうとして拒絶されても今と状況は変わらないと気づいた。
そう考えると、別に拒絶されることを恐れる必要はないのかもしれない。