剣道三倍段ってのは剣道の初段は空手家の三段と互角みたいな意味らしい。
つまり相手の方が三倍の段の持ち主、みたいな意味だったようだ。
僕はそれを勘違いしていて、こっちが三段なら相手は初段であると思っていた。
どうりで互角以上の勝負ができていたわけだ。