失いたくないものが増えすぎてしまった。
もうこれ以上は抱えきれない。
それでも生きることを止めないなら、もっと増えていくだろう。
やはり一生を一人で生きていくのは不可能なんだろうか。