これは僕たちの物語ではない。
僕たちの生き写しである彼らの物語だ。
偶像たちが織り成す群像劇。
結末は僕たち自身にも分からない。