人間は空を飛ぶために飛行機を作ったり、遠くの人と話すために電話を作ったりした。
頭の中に思い描く願望や理想は、いずれ何らかの形で具現化される。
これもその一つだ。
これはただの自律型ロボットではなく、神の存在を具現化させたものなのだ。