私の家は先祖代々、ずっと銀河鉄道の開発だけに従事してきた。
その数万年の努力がようやく報われる時がきたのだ。
これで他の惑星へも簡単に行けるようになる。
私も、ご先祖様たちの分まで銀河中を駆け回りたい。