新しい家に引っ越したあの日、僕は引きこもりになることを決めた。
元々、重度の方向音痴であることは自覚していた。
でも今まではさすがに、家の中で迷子になることはなかった。
今はもう、自分の部屋から一歩でも外に出るのが怖い。