この世界に偶然なんてない。
我々が偶然に左右されることを誰も望んでいないから。
外の世界にはいくらでも偶然が転がっているのかもしれないが。
少なくとも、我々がいるこの物語の中には、それは存在しない。