天が叫び声をあげている。
風が光を運び神々の雫が大地の脈を走り抜ける。
きっと昔はそんな光景が当たり前にあったんだろう。
人間が観測したことでその観測対象にも変化が生じたのだ。