ここは全てを失った人が来る場所。
最後の場所なんて通称で呼ばれることもある。
失うものも、これから先に得るものもない人が寄り添い合う場所。
彼らはここで同じ傷を持つ仲間を最後に得るのだ。