街で流れている歌がやけに耳に残った。
誰の歌かは分からないけどとても良い歌だと思った。
同時に、以前にどこかで聴いたことがあるなとも思った。
それは昔住んでたアパートの隣の部屋から聞こえてた鼻歌だった。