毎日どこかの賭場に行っては、その日の飲み代をちびちび稼ぐ。
ちびちび稼いでちびちび飲む、そんな日々が続いた。
特に刺激のない毎日だが、大きな災難もない。
大儲けしようと考えなければ、賭博はローリスクでできるのだ。