親友が逝ってしまうのは悲しくて切ないものだ。
そんな時でも空は変わらずに青い。
俺が逝く時も空はこんな風に青いのだろう。
でも親友と同じ空の下で逝けるのは悪いことではない気がする。