その助手席は私だけのものだ。
他の誰にも譲る気はない。
譲ったところでどうにもならないとは思うが、それでも容赦はしない。
もしも陣取ろうとする者がいるのなら、全力で排除する。