あの人は話を聞いてもらえればそれで良いのだろう。
あの人は愚痴ると専門用語を連発する。
そのほとんどが意味の分からないものだから、僕は適当に頷くだけ。
でもいつもあの人は満足そうにしている。