あいつらを勝利に導くためなら僕はどんなことだってする。
ということで僕は今、天界にやってきている。
僕は戦力に関しては自信がないが、笑いに関してはちょっと自信がある。
あいつらが戦っている間、僕の話術で勝利の女神を笑わすのだ。