お腹を壊すと分かっていても、牛乳を飲むのを止められない。
中毒だからってことではなく、純粋に好きなだけなのだ。
本当に好きなものは依存症と見紛うくらいに止めようのないもの。
恋は盲目ってのだって似たようなものだろう。