僕が彼に弟子入りしたのは真実の歴史を知りたかったからだ。
噂によれば彼はもう千年近くも生きているらしい。
だから彼が実際に目で見たものをたくさん聞きたかった。
でも考えてみたら、それが真実かどうか僕には確かめられなかった。