一人で死ぬのは怖かったら仲間を募ったら、思いのほかたくさん集まった。
そこでどうせ死ぬんなら何かでかいことをやってから死のうと提案してみた。
これだけの人数が死を覚悟すればたいていのことはできるだろうと思ったのだ。
しかしまさか、最終的に世界を救うところまで行ってしまうとは。