人によってはhugよりもlegの方が好きということもある。
踏まれたり蹴られたりするのをご褒美と感じる人もいる。
ちなみに私はhugやlegよりもbugの方が好きだ。
ひたすらシステムの不具合を修正している時が一番充実している。