周回遅れ

愚直に続けていれば、たいていのことはある程度の領域に達する。
ただしそれは長い時間をかければ、の話だ。
私は流行りものが好きだから、ブームに乗っかっていろいろやるのだけど。
ある程度のレベルになる頃には、たいていはすっかり廃れているのだ。

皿の変遷

白の降下劇

さくさく

時間を無駄にする

しかたのない団結

真紅の翼と高潔の花

専門家

最悪の救い

詐欺試験

最期について

知ること

最初から分かっていれば

自分嫌いのナルシスト

死刑の代わりに

それほど便利じゃない力

最高の状態を

洗脳教育

サイコパス

先送りにしない

消化試合

スピード勝負

性善過剰

死ぬ気で何もしない

スパムで覚える

人生の台本

探しきれない

些細な秘密

知らなくても平気

節水の達人

宣言

最初の一人と最後の一人

スピード出世

騒音の恩恵

速読の後悔

サンタ作り

証明できない

ストレス発祥

質問の意図

センスと科学

自動日記

衝撃の事実

知りたい世界

壮大なヤラセ

食物進化

尖兵

説得(物理)

自分の中の正解

戦争が終わった時

手段の罠

悟り

背中の荷物

世界地図

サードタレント

透ける飛行機

彩果て

勝負の絶対

千年万年

最強生物

進化

従順な衣替え

死んだ人を星にする

世界を変える瞬間

際限のない方

最初が肝心

邪魔者なんて気にしない

食料調達

刹那主義

信用だけでも

寂しい平和

収入増の果てに

先輩風

絶対味覚

真実と嘘の境界

自分でやっちゃう

昇天

十分後がやってくる

絶対心音

ストライクゾーン

死ぬべきではない人物

嫉妬の炎

最適解

瀬戸際の真実

純粋な悪

神獣たちの末路

正解と最良

救うだけなら

作業開始地点

進歩は矛盾

その最良は

進化の階段

サービスの負の面

賞金首の不満

新鮮さ

消耗戦の先に

セレブの感覚

青春時代

そして一人になった

好きすぎるがあまり

成功しない人

差がないから